Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

食事メニューの固定化が思った以上に楽で快適だった

 

Cocoです。

実は1月頃からうつ病を患い、3月末に初受診、4月11日から2ヶ月の休職期間に入ってます。

4月はほんとうに辛くてほぼずっと布団の中で過ごしていましたが、5月に入りだんだんと回復してきて、今は家事をしたり読書をしたり散歩にでかけたりしながら休職生活を満喫しています。

無職(休職ですが)ってサイコーですね!仕事しなくて良いのがこんなに気楽だなんて思いもしませんでした。私、一生無職でもお金さえあればひとりで家の中で楽しみながら過ごしていけそうです。

 

それはともかく、うつをやってご飯を作るのが面倒になりまして、徐々に「食の固定化」を進めています。私は一人暮らしですし、うつをやってからあまり「あれが食べたい・これが食べたい」と思わなくなってしまいました。できるだけ料理に時間がかからず、栄養豊富で、かつ私が好んで食べられるもの、をいろいろ考えつつご飯を作っているうちに、食事メニューが固定化してきました。

 

昨年、医師と保健師と管理栄養士からしこたま怒られたので、少し元気になってきた5月から、再びゆるーくダイエットを始めました。食事メニューは基本的には前回と同様、

  • オートミール主食
  • 主なタンパク源は魚と豆

です。なんで私があまり肉を食べなくなったのかは以下の記事をご覧ください。

 

www.cocodailylife.work

 

www.cocodailylife.work

 

 

完全に肉を断ってしまったわけではなく、だいたい週1回ペースで豚肉を食べます。また外食するときは(休職して引きこもってからは外出すると疲れるので外食などもってのほかでしたが)あまり魚や豆にこだわっていません。こだわると食べるものがなくなるので。

 

なので私は「ゆるーいペスカタリアン」を自称しています。「ペスカタリアン」は菜食主義のベジタリアンの仲間ですが「肉だけ食べない」人たちのことです。牛乳オッケー、卵もオッケー、魚もオッケー。でも鶏肉や豚肉や牛肉や、そういう「肉」は食べない人たちのことです。ペスカタリアンの定義がよくわからないので、じゃあワニはオッケーなのかと聞かれたら返事に詰まりますが、私の中では肺呼吸する動物はNG、ただし胚の状態ならオッケー、という理解でいます。

 

で、最近は何を食べているかというと、こんな感じです。

 

毎日毎日飽きもせず、

  • オートミール納豆
  • 具だくさん味噌汁
  • 焼き魚 or 稀に豚肉
  • 漬物 or 酢の物 or 煮物 or サラダ等野菜料理

というメニューです。

私は魚好きなのでこのメニューで大満足です。

魚はだいたい4種類くらい冷凍庫に入れており、その日の気分でどれを食べるか決めます。

味噌汁は野菜摂取のため、日によりますが3~4種類ほど具材をたっぷり入れたものにしています。

残りの小皿はそのときの気分で漬物にしたり、サラダにしたり、酢の物にしたり。

 

調理時間はだいたい15分かかるかどうか…くらいです。

魚を冷凍庫からそのまま魚焼きグリルに突っ込んでとろ火でじっくり火を通し、その間に野菜をたっぷり切って鍋で野菜を煮ます。

鍋が煮立つの待っている間にオートミールを用意してレンジでチン。その間に納豆と漬物を用意します。

そうしているうちに魚の片面がこんがりするので魚をひっくり返し、オートミールに納豆とねぎを盛り付け、漬物と一緒に食卓に持っていきます。

鍋の中身を味噌汁にしてお椀に盛り付ける間に魚が焼けるので火を止めます。

味噌汁を食卓に持っていってから、魚を皿に乗せて、食卓に持っていき、あとは食べるだけです。

 

こうすると何が楽かというと、

  • 買い物で迷わない
  • 無駄なものを買わない
  • 献立で悩まない
  • 毎日だいたい同じメニューなので慣れで時短できる
  • 片付けが楽!!

です。味噌汁以外全部ワンプレートにしちゃえばもっと片付け楽なんですけど、私の場合ワンプレートにすると食事時間が短くなるので、ゆっくり食べるために皿を分けています。

一番助かっているのは献立で悩む時間が減ったことです。付け合せの小皿を何にしようか悩む程度で、あと3品は作る前から決まっているのでうんうん悩んで困ることがなくなりました。

 

ただご家族と一緒に住んでる方なんかだと、食事メニューの固定化はけっこう大変かもしれません。私は一人暮らしで、自分の食べるものを独断と偏見で勝手に決められますし、それについて文句を言う人もいませんし、なんなら毎日同じメニューでもわりと平気なんです。

そういう方の場合は、調理方法の固定化を目指してみるのもひとつの方法かもしれません。例えば、ご飯、汁物、炒めものに作り置きの煮物などを1~2品、など。

 

 

最後に、下のバナー【日本ブログ村】を応援クリックをして頂けると大変ありがたいです。ご愛読ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ