Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

スパトレの「SDGs上級」トレーニングが面白い

f:id:cocodailylife:20211015091109j:plain

 

Cocoです。

英検1級対策の一環で、知識のインプット(つまり英作文とスピーキングのネタ作り)をするために、スパトレの「SGDs上級」トレーニングを受講してみました。ニュース教材と比較すると、記事を音読する項目がないのでディスカッションに多く時間を割くことができ、とっても頭を使います。

  • 英語でディスカッションをしたい人
  • 英作文やスピーキングのネタ作りをしたい人
  • ちょっと難易度の高い話題に挑戦したい人

にはピッタリの教材ですので、ぜひトライしてみてください。

 

 

スパトレのSDGs教材

f:id:cocodailylife:20211015091713j:plain

スパトレのSDGs教材は「初級」「中級」「上級」の3種類あります。予習は記事を読むことなのですが、記事の難易度が異なります。初級は英検準2級ならギリギリ読める程度、中級と上級は同じ記事を使っているっぽいですが、英検2級だと知らない語彙が多くてやや負荷が高いんじゃないかなと思います。準1級くらいになると、知らない語彙はほぼないか、あっても数語くらいですので、わりと読みやすく感じます。

 

 

SDGs教材の予習

f:id:cocodailylife:20211015094152j:plain

 

予習は指定された記事を読んで理解しておくことです。

1単元目の「SDG1:貧困の撲滅」は200語くらいの短い内容でしたのでサラサラ読めます。CocoはWordに文章をコピーして印刷し、未知の語彙を書き込んだりして調べました(←使えそうな表現は英検の作文やスピーキングで使いたいので)。構文そのものは非常に平易ですので、繰り返しますが読みやすいです。

 

SDGsについては、普段あまり考えたことのない話題について話す必要があるため(私の場合は・・・)記事を読むだけでなく、周辺知識を事前に入れておくことをオススメします。周辺知識を仕入れるのは英語に限らず、日本語でもいいと思います。でないと、ディスカッションでまったく話せなくて詰みます

こちらのサイトは漢字にルビが振られているので子どもにもわかるように説明されています。こういうサイトを並行して読みながら、世界の貧困と日本の貧困などについて調べ、自分の考えをさらっとまとめておきます。(←記事を読むことより、こっちに時間をかけてます・・・)

sdgs.edutown.jp

 

余裕があれば、自分の言いたいことを英語でどう表現するのか、なんかも調べておくといいと思います。私の場合は「対症療法」だの「机上の空論」だの英語でどう言うかを調べてました。笑

 

 

トレーニング

f:id:cocodailylife:20210505191524j:plain

 

トレーニングは「記事を読んでいること」を前提に進んでいきます。記事内容に関するQ&A、要約、それからディスカッション。個人的にはディスカッションをメインでやりたいのでQ&Aと要約は正直必要ないかなあとも思いますが、要約以外はわりとガンガン話します。

「なぜアフリカにはこんなに貧困層が多いのか?」と聞かれたときは困りました。日本の貧困・・・は、相対的貧困ですが・・・に関しては、以前通信制大学でものすごく調べ上げたので、日本語を使う代わりに英語で話すだけなのでそんなに大変ではないです。でも世界のこととなると、やっぱり知識がないのでちょっとしんどいです。同様に「気候変動と貧困がどう関係するのか?」という質問も、答えるのがけっこうキツかったです。←準備不足

それから、「変に援助をすると、貧困国の政府は、誰かが助けてくれるからと対策を怠る可能性がある(←英検1級長文の受け売り)」みたいなことを述べたら、講師がめちゃくちゃ興味を示してくれました。

上級テキストを使うと、スパトレの講師はとにかく生徒側にどんどん話させようとしてくれます。「先生のターン!!」みたいに先生ばっかり話して生徒が話す時間がない、みたいな感じにはなりません。どちらかというと先生は質問を投げるだけで、あとはどんどん話をさせて、ときおり適切なタイミングで「つまりこういうこと?」みたいな感じで表現や上手なまとめ方を口頭でさらっと教えてくれます。ある程度自分の言いたいことを話せる場合には、自分の発話量が非常に多くなり、たくさん練習時間を確保することができます。

 

スパトレのSDGsトレーニングのまとめ

SDGsトレーニングは、こんな方にオススメします。

  • 英語でディスカッションをしたい人
  • 英作文やスピーキングのネタ作りをしたい人
  • ちょっと難易度の高い話題に挑戦したい人
  • 英語を使って何か新しいことを学びたい人

抽象的な話題を扱うので、やや難易度は高めですが、しっかり予習をして自分の考えを持っておくこと、世界と日本の諸問題について考えておくことでディスカッションはスムーズに進みます。

また、このトレーニングを通して学んだことは英検のライティングやスピーキングにも活かすことができます。知識のインプット+英語の活用を同時に行うことができるトレーニングですので、やや負荷の高い英会話レッスンを受けたい方にはおすすめします。

 

>>>スパトレの1週間無料体験はこちらから<<<

 

最後に、下のバナー【日本ブログ村】を応援クリックをして頂けると大変ありがたいです。ご愛読ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ