Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

休みの日にちょこっと断捨離

f:id:cocodailylife:20211004235638p:plain

 

Cocoです。

離婚してからモノを増やさないように気をつけてはいますし、今の家には「なにもない」のですが、それでも住んでいるとどうしてもモノが増えちゃうんですよね。。

今の家に住み始めて半年が経過したので、「持ってきたもの」の中で半年使っていないものや、今の生活に必要なさそうなものをどんどん断捨離していきます。

半年おきくらいに持ち物の見直しをして、モノを増えすぎないようにコントロールすることで、散らかってゴミ屋敷と化すのを防ぐことができます。

 

で、今回断捨離したのは、小物を雑然と突っ込んでいる箱です。

 

f:id:cocodailylife:20211005000154j:plain

 

こうして見ると、たいしてごちゃごちゃしてなさそうだし、そんなにたくさんのモノが入っているようには見えません。

でも出してみるとびっくりするんですよこれが。

 

f:id:cocodailylife:20211005000342j:plain

 

断捨離するときは、一旦箱の中身を全部床に出してしまいます。

なんでこうするかというと、一旦出してしまうことで量がわかりますし、いるものといらないものを分けやすくするためでもあります。

で、出したらこうなりました。小さい箱なんですけど、けっこう多いですね。。

 

ここから、「これから使うもの」と「もう使わないもの」に分けます。「もう使わないもの」は捨てるか、メルカリやジモティーに出します。私の場合、使いかけの化粧品類は衛生面を考えると人に譲るのは気がひけるので、化粧品類は捨てるか根性で使い切ります。

 

今回はこれに加えて、自分の化粧ポーチの中も一緒に整理をしましたが…なんと使いかけの日焼け止めが3本もありました…。日焼け止めは休みの日のウォーキングで頑張って消費しようと思います。

電池も単4が10本くらい出てきました。家で使っているPC用のワイヤレスマウスが単4電池で動き、だいたい2ヶ月ほどで電池を交換しなければなりません。あとは産毛用のシェーバーも単4電池使用です。なんだかんだで使うのでなくなると困る、予備を…と思っているうちに買いすぎてしまっているようです。

証明写真もたくさん出てきましたが、撮影日が2016年とか2017年とかばかりでしたので、全部廃棄しました。もう大人ですしそうそう顔は変わらないので使えるといえば使えるのですが、今はスマホのアプリで撮影してコンビニで印刷できますしね。持っておく必要はありません。

セロハンテープでぐるぐる巻きにされた1ペソコイン(フィリピンのお金:1ペソ2円くらい)10枚も見つかりました。これはフィリピンで消費しようと思っているのですが、あいにくパンデミックのせいでまだフィリピンに行くことができず、使えません。テープを剥がすとベトベトするのが目に見えているので、あえてはがさずそのままにしています。ちなみにこの「1ペソ10枚テープ巻き」は、フィリピンのスーパーだかどこかの店舗でお釣りとしてもらったやつです。フィリピンの店舗はお金の扱いが雑です。

 

この中で、文房具類と鏡は手持ちと重複しているので、ジモティーに無料で出してしまいます。文房具類はどうも欲しがる方が多いようで、無料で出せばたいてい誰かしら引き取り手が見つかります。用途は人によって様々ですが、子供のお絵かきに使わせるだとか、仕事で大量に使うだとかが多いです。私が出すときは別に転売されてもかまわないと思って出しているので、別にどう使おうがかまわないのですが。

 

モノが多い場合は、宅配買取 を利用するのもひとつの手です。メルカリやジモティーは出品が面倒くさい、という方は、宅配買取を利用すると便利です。ダンボールに荷物を詰めて、送るだけですので。

 

こうしてみると、以前フィリピンで買った日用品がけっこう多く残っているのがわかります。持ち歩き用のアルコールスプレーなんか4本もあります。個包装の制汗剤(フィリピンでは個包装タイプが主流のよう)もたくさんあるので、これはちまちま使ってしまいたいと思います。1日1袋使えばあっという間になくなりますしね。

 

不要なものと残すものをわけたら、残すものを再び収納していきます。ここで、ちゃんとモノが収まる場所を指定して決めてあげると、あとで探すときに楽ですし、散らかることもありません。

写真右側の半透明のケースには化粧品類と医薬品類を、左側の白いケースにはその他の雑貨を入れていきます。

メルカリ用のシールと付箋がこんなところから出てきたので、これらはメルカリ梱包資材用の箱にでも入れて保管するとします。

 

こんな感じで、行き場をなくしたモノたちの場所を決めてあげたら、断捨離は終わりです。

 

 

 

ちなみに私は、ミニマリストを目指してはいますが、「ミニマリスト」を目標にしてしまうと自分にとって大切なものや必要なものまで捨ててしまうことになりかねません。だから、自分にとって必要のないものから順番にサヨナラしていく+必要以上にモノを買わない、という方針で、徐々に所有物を減らしているところです。

 

 

最後に、下のバナー【日本ブログ村】を応援クリックをして頂けると大変ありがたいです。ご愛読ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ