Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

通信制大学の情報を掲載!資料請求もできる「なるには進学サイト」

f:id:cocodailylife:20201009214104j:plain

 

Cocoです。

自分の進路を考える上で、学校を探すことはとても大切なことです。でもどこにどんな学校があるのかを自分でひとつひとつ検索して探すのは時間がかかりますし、大変ですよね。

今回紹介するのは「なるには進学サイト」です。たくさんの専門学校や通信制大学の情報が1ヶ所にまとまっているので、自分の目指す進路に最適な学校を簡単に探すことができます。

また、LINEを通して進路相談を無料で利用できたり、きになる学校の資料をまとめて請求することもできます。

なるには進学サイトを使うことで、自分にあった学校探しがラクに、簡単にできるようになりますよ!

 

 

なるには進学サイトとは

f:id:cocodailylife:20201023112645p:plain

 

なるには進学サイトは、通信制大学の情報が非常に多く掲載されているサイトです。

たとえば法律を学びたい、学校の先生になりたいなど、自分の目指す進路や職業から学校を探すことができます。

 

 

なるには進学サイトの特徴

f:id:cocodailylife:20201007194330j:plain

 

なるには進学サイトの大きな特徴は2つあります。

  1. 通信制大学のパンフレットを「無料」で「カンタン資料請求」できる
  2. LINEで進路相談ができる

 

通信制大学のパンフレットを「無料」で「カンタン資料請求」できる

通信制大学で学ぶ目的は人によってさまざま。大卒資格が欲しい、教員免許を取得して教師になりたい、あるいは他の資格取得をしたいなど。最近は特に通信制大学で学ぶ社会人の方がとてもたくさんいますし、学費が安いなどの理由から通信制大学に進学する高校生も増えてきています。(実際、Cocoは通信制大学で高卒ホヤホヤで通信制大学に入学した学生さんをたくさんみました)

 

通信制大学での学びは、大学の場所をあまり考慮する必要がありません。基本的には自宅で自分で学習していきますから、全国どこの大学に在籍しても、大きな負担はありません。

 

通信制大学はとてもたくさんあります。なるには進学サイトでは、そういう大学の情報を一気に検索して調べることができます。自宅から遠い大学でも、自分の目的や進路に合わせて大学を探し、資料請求できるのでとても便利です。

また、資料請求は無料でできます。たくさんの大学の資料を請求すると、送料やパンフレット代金が高くなるかも、と心配される方も安心して資料請求をすることができます。

 

f:id:cocodailylife:20201023115011p:plain

 

資料請求はとっても簡単!大学名の隣にある「資料請求」をクリックして、名前や住所などの情報を入力するだけです。

あとは待っているだけで大学の資料が指定された住所に郵送されます。 

 

 

なるには進学サイト「通信制大学」

LINEで進路相談を受けられる

f:id:cocodailylife:20201001213029j:plain

 

なるには進学サイトを通して、通信制大学の資料請求した方だけの特典として、LINEで進路相談をすることができます。

資料請求をすると、「進路相談LINE」のURLがなるには進学サイトから送られてきます。それをもとにLINEを登録すると、進学相談ができます。

 

進路相談LINEでは、進学の悩みや疑問、学校選びの方法などに関する相談をロボット(bot)とオペレーター(人)の二通りで対応しています。

 

社会人になるとなかなか進路相談をする場がありません。他にも進学情報を掲載しているサイトはたくさんありますが、このようにLINEを通して気軽に進路相談できるようなサイトは多くありません。資料請求された方はもちろん無料で利用できるので、通信制大学に入学するときの不安や、学校の選び方など、いろんな悩みを相談してください。きっと解決できますよ。

 

 

進路相談はこんな方にピッタリ

f:id:cocodailylife:20201001212342j:plain

 

  • なんとなくやりたいことは決まっているけれど、どの学校がいいか分からない
  • 進路に悩んでいる。やりたいことがみつからない。
  • 社会人(大学生)だけど、もう一度勉強し直したい。

まずはなるにはサイトで資料請求。そして、LINEで進路相談してみて下さい。
進路の方向が見えると思いますよ!

 

 

 

 

最後に、下のバナー【日本ブログ村】を応援クリックをして頂けると大変ありがたいです。ご愛読ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

プライバシーポリシー

お問い合わせ