Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

2020年9月のオンライン英会話学習記録

f:id:cocodailylife:20200331103543j:plain


Cocoです!

2018年1月からスタートしたオンライン英会話ですが、2年9ヶ月目も無事に終えることができました。

今月は個人契約とスパトレ、Camblyと3足わらじでがんばりました。学習記録を残しておこうと思います。

 

 

2020年9月のオンライン英会話【個人契約】

f:id:cocodailylife:20200917180504j:plain

 

レッスン回数:29回(1回50分)

 

個人契約のほうはひたすらフリーカンバセーションをしていました。

とはいえ、私はあまり喋りが得意なタイプではないので、基本的にはカンバセーションクエスチョンという1問1答式の質問集を使って、1つのテーマで50分じっくり話すようにしています。

テーマは「宇宙人」「恐れ」「メンタルヘルス」「教える仕事」「偏見と差別」などなど。ちょっと面白いテーマから、普段日本語でさえ話す機会がないような抽象的なものまで、多岐にわたって話しています。

 

 

 

 

先生に言わせると、私の場合はテキストを使うと会話に使う語彙や文法が極端に制限される傾向があるようです。どうしても間違いを恐れる気持ちを克服することができないので、特にテキストを使うと正確に話そうとしてしまうんですよね。

テーマだけ決めて比較的自由に話すようになってからは、使う語彙も文法も幅が広くなったと。正確に話すというよりは、自分の言いたいことをできるだけきちんと相手に伝えようとするので、辞書を引きながら半分出川イングリッシュになりつつどうにか話す、という感じでやり取りしています。

 

 

先生はというと、私がどうにかへたくそながら話したことを「今からCocoがいいたかったことをもっと分かりやすい表現にして僕が言うからメモを取りなさい」と言って、私が言いたかったことをきれいにまとめて話してくれます。

フリーカンバセーションに移行してからは、自分の言いたいことを自由に表現する練習をしているので、正直文法はけっこうぐちゃぐちゃになってしまっていたりします。でもこれに関しては、自由に表現するのがある程度できるようになったら再び正確さに着目しようと考えています。

 

 

2020年9月のオンライン英会話【スパトレ】

f:id:cocodailylife:20200601193601j:plain

 

レッスン回数:27回

レッスン内容の内訳

  • 英検準1級対策:23回
  • ニュース記事ディスカッション:4回

 

f:id:cocodailylife:20200921181805j:plain

 

画像が見づらいですが、英検準1級対策は全14単元です。1単元は1レッスンで終わらせず、自己評価である程度話せるようになるまで同じ単元を何度も繰り返し受講しています。多いときで5回くらい連続してトレーニングを受けるので1週間ずっと同じ単元ばっかりやっている、というようなこともあります。

進度はかなり遅いですが、それでも11月の試験には十分間に合いそうです。9月末でDay14まで終わらせたので、10月からはまたDay1に戻って同じように繰り返す予定です。
 

最近、スパトレでは「スパトレポイント」という評価システムが導入されました。スパトレの場合はトレーニング、つまりレッスンは「これまでの学習の成果を発揮する場」という位置づけです。だからトレーニングで何かを学ぶというよりは、事前にしっかり学習をし、その学習がどれだけしっかり自分のものにできたか、という点で評価されます。…英検は予習不要なのでそもそも毎回ぶっつけ本番でやってますが。。。

 

 

 

これがけっこう厳しい判定です。どう考えても満点は狙えそうにないので(なんなら25点以上も)、どうにか20点くらい取れればなあ、という感じで毎回がんばっていますが・・・なかなか厳しい評価をたくさんもらいます。

 

 

 

 

 

関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

 

 

2020年9月のオンライン英会話【Cambly】

f:id:cocodailylife:20200516160619j:plain

 

Camblyの方はというと、今月は15回のレッスンをしました。

基本的には予約レッスンのみで進めています。私が焦点を当てて改善したいことは事前に講師にメッセージで送っておき(一応IELTSのスピーキングを使いたいとも言っておく)、あとはレッスンで何を使うか、どのようにレッスンを進めるかは完全に講師にまかせています。そのため、ある先生はIELTSをやり、ある先生とはフリートークをやり、またある先生とはニュース記事を使った要約(パラフレーズ練習)をやり…などけっこうばらばらです。

 

 

 

 

9月のスピーキングテスト結果

 9月のスピーキングテストは変わらずレベル7のままです。まあ1ヶ月やそこらでいきなり伸びるというのはこれまでの経験上考えづらいので、気長に捉えています。

 

 関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

 

9月のまとめ

英検の対策を始めてから、1つの問いに対して自分の意見や根拠を筋道立てて論理的に、かつ長く話せるようになってきたと感じます。また、流暢性も少しずつ伸びてきている気がします。

しばらくはこのまま続けて様子を見たいと思います。

 

10月に続く!

 

 

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ