Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

オンライン英会話(個人契約)でニュース記事教材の使用をやめた

f:id:cocodailylife:20200412144357j:plain

 

Cocoです。

個人契約のオンライン英会話で、ニュース記事教材を使うことをやめることにしました。

 

これまで、

  • DMM英会話のデイリーニュース
  • レアジョブのWeekly News Article
  • レアジョブのDaily News Article

などのニュース記事を使ったレッスンを受け続けてきました。

 

ニュース教材を使い始めたのが2019年の3月頃から。

つまり、約1年半、ニュース記事を使ったレッスンをしてきたのですが。

ここ1年ほどはまったくスピーキングの力が伸びていないんです。

 

ニュース記事教材を使うことで、リーディングの力は飛躍的にアップしました。

音読に関してもかなり上達しました。

 

ただ、スピーキングテストを受けると、ずっと現状維持のまま。

もう1年以上停滞したまま伸びていません。

 

ディスカッションに関してはそれなりにできます。

でも深い話まではできません。

記事の要約も以前と変化なし。

相変わらずパラフレーズが苦手で、自分の言葉で話すことができません。

 

 

全く新しい英会話スクール「アクエス」

 

そこで先日、個人契約の先生とその話をして、ニュース記事教材をやめることにしました。
  

 

 

そもそも私がニュース記事教材を使っていたのは、

  • 日常会話向けの教材に興味がない(映画とか)
  • 時事問題について話したい
  • 論理的に話す力を身につけたい
  • 語彙を増やしたい

などの理由からでした。

 

ここ最近DNAを使っていたのは、語彙を増やすため。

 

でも個人契約の先生から「DNAを使うことでほんとに語彙は増えてるの?」と言われて、はっとしました。

増えてない。。。

 

 

オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)

 

先生「ニュース教材に出てきた語彙は頭に入ってるの?」

私「正直わからない。私の場合、覚えるまでにその単語に5回くらい出会う必要がある」

先生「ニュース教材は同じ語彙が出てくることって少ないよね」

私「確かに」

先生「効率悪いんじゃないかな。僕自身はニュース記事教材が好きだけど、Yokoの英語が伸びないならば、使う意味がない」

 

英検はしつこく過去問をやっています。

その結果、同じ語彙が何度も何度も短期間のうちに出てくるのでわりと覚えることができます。

 

いっぽうニュース記事を使ったレッスンでは、いろんなジャンルの記事を日替わりで使います。

そのため同じ語彙に頻繁に出会う機会がなかなかありません。

強いて言えば、ここ半年でわりと頻繁に目にしたのは、advocacy、vulnerable、favorableくらい。

 

論理的に話す力についても、スピーキングテストの結果を見る限りではcoherenceの項目がまさかのA1判定というなかなか酷い結果で。

記事のディスカッション中には、ある程度一貫性を持って話せます。

でも、そうでない場面だと一貫性を保つことができません。

 

おそらくスピーキングの弱さがニュース教材では改善されないのだと思います。

 

 

【QQ English】安心の日本人サポートとレッスン保証制度

 

 

個人契約の先生は信頼のおける先生の1人です。

しばらくいろいろ話して、フリーカンバセーションを取り入れて様子を見てみようということになりました。

 

私自身はそこまでおしゃべりなタイプではありません。

毎日フリーカンバセーションをするネタがないから、と尻込みしていました。

 

そしてとうとう「スピーキング伸ばしたいのに尻込みしてどうするの」と先生にいわれてしまいました。

確かに。。

 

どのみちニュースで効果が出ていません。

だから、現状のオンライン英会話の使い方は私にとってはよくないということです。

 

今までやっていなかったことを試してみて効果を測定していかないことには、どの方法で伸ばしていけるかわからないですから。

 

ちなみにスパトレのほうはニュース記事教材は4日に1回ペースです。

今の教材が終わるまではそのまま継続します。

 

ニュース記事をやめた結果はこちら>>>

www.cocodailylife.work

 

 

◎7日間無料◎業界最安値オンライン英語トレーニング月額4900円

 

 

最後に、下のバナー【日本ブログ村】を応援クリックをして頂けると大変ありがたいです。ご愛読ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ