Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

オンライン英会話って実際どんなことをするの?と不安なあなたに

f:id:cocodailylife:20200221163144j:plain

 

Cocoです!

この記事は、オンライン英会話に興味を持っているけれど、何をするのかいまいち想像できなくて不安に思っている方のために書きました。

この記事を最後まで読めば、利用するオンライン英会話の会社によって多少スタイルは異なりますが、だいたいこんな感じだよーというのがつかめてもらるのではないかと思います。

 

 

教材はどうするの?

オンライン英会話のほとんどは、教材は無料で使用することができます

たとえばDMM英会話だと、こちらから教材を見ることができます(会員でなくても見ることができます)。

https://eikaiwa.dmm.com/app/materials/en

 

 

レアジョブ英会話の場合は、こちらから見ることができます。

www.rarejob.com

 

 

教材を使うメリット

オンライン英会話の教材は、レベル別、難易度別、シーン別などに別れています。基礎からスモールステップで少しずつ身につけることができるようなつくりになっているので、教材を使うことで効率よく英語の力を伸ばしていくことができます。

また、教材は25分でだいたい1単元が終わるようなボリュームになっています。

 

オンライン英会話と言うと、とにかく講師とフリートークする、というイメージがあるかもしれません。

でも、特に初心者のうちは教材を使ってレッスンすることをおすすめします。

 

教材があることで、「話すネタがなくて困る」という気まずい事態に陥ることがありませんし、講師も無理して話を広げたりする必要がないのです。

 

教材を使うと生徒側だけではなく、講師側にもメリットがありますから、最初のうちは教材を使ってレッスンを受けましょう。

 

 

レッスンの前にすること

1.レッスンの予約をする

まずはレッスンの予約をしなければレッスンが始まらないので(笑)予約をします。

 

たとえばDMM英会話さんだと、以下の画像のような予約画面になっていますので、ここから自分がレッスンを受けられる曜日・時間を選択して講師を探します。

f:id:cocodailylife:20200414211127j:plain

 

 

レアジョブ英会話 さんの予約画面はこのような感じです。

f:id:cocodailylife:20200414211315j:plain

 

曜日や時間、講師を決めたら予約をします。予約するときにはレッスンで使う教材の指定もできますので教材指定も行います。

 

予約ができたら、あとはレッスンの時間を待つだけです。

 

2.レッスン時間までに軽く予習をしておく

予約をしたら、レッスン時間までに簡単でいいので予習をしておくことをおすすめします。

たとえば、教材の内容を確認して音読し口ならしをしておくとか、わからない単語は事前に辞書を引いておくとか、質問の内容を見て、どう答えるか考えておくなどです。

 

時間が許すなら念入りにがっつり予習をして、万全の体制でレッスンに臨んでもいいのですが、忙しかったり時間が取れないこともありますよね。

だから時間のないときは「目を通す」程度でも十分です。

 

ちなみにCocoはたいてい予習なしでレッスンを受けていますが(予習するなという講師からの指示による)、予習をするときは事前にテキストに目を通して、知らない語彙がないかチェックしておくくらいです。だいたい10分くらいで終わります。

 

 

レッスン開始

レッスンは、オンライン英会話の会社が用意してくれている専用サイトやアプリを使ったり、Skypeを使ったりして行われます。

 

外国人の講師とやりとりをしますが、国際電話を利用するわけではないので、電話代が高く付く、ということはありません。

LINEの通話のような機能を使いますので、インターネットが接続できる環境が整っていればレッスンを受けることができます。

ちなみにSkypeも無料で利用できます(もちろんインターネット代は別にかかりますよ)。

 

レッスンは、事前に指定した教材を使いますので、教材も開いておきます。下の画像には教材は映っていませんが、Cocoは教材をPCで開き、SkypeもPCで立ち上げてレッスンを受けています。

 

以下はCocoのレッスン風景(Skype)ですが、オンライン英会話の会社が用意した専用サイトもほとんど同じような感じです。

 

f:id:cocodailylife:20200414213337j:plain

 ↑これレアジョブやってた頃の画面キャプチャです。

 

 

レッスンが終わったら復習をする

レッスンが終わったらSkype通話を切るか、Web上のレッスンルームから退出します。

 

オンライン英会話のサイトを確認すると、そのレッスンを担当した講師から一言メッセージが届いています。

レッスンの良かったところや注意点などがたいてい書かれていますので、それをもとに復習をします。

 

復習は、うまく発音できなかった語の確認や、レッスン内で出てきた単語をまとめるとか、言いたいけど言えなかったことを調べるとか、さまざまです。

 

大事なのは、予習→レッスン→復習、のサイクルを取り入れること。この繰り返しでだんだん伸びてきます。

 

…と偉そうなことを言いつつ、Coco自身は予習復習一切なしでレッスンだけ受けていますが…これはあまり効果的とは言えない方法なので、良い子のみなさんはマネしないでくださいね。

 

 

Cocoが受けているレッスンの録音を書き起こしてみます

Cocoが50分の個人契約レッスンを受けているときの様子について書いていきたいと思います。録音してある会話の内容をほぼ忠実に書き起こしていきます。

 

個人契約レッスンですが、ほぼ一般的なオンライン英会話の進行と変わらないので、レッスンのイメージをつかんでいただけるのではないかと思います。

今回は25分のボリュームでこのくらいの内容を話してるよ、ということを示すために、最初から25分までと、さよならのところだけに絞って記載します。

 

ちなみに使った教材は、レアジョブさんのDaily Nwes Article。今回の記事は以下です。

www.rarejob.com

 

※初心者向きの教材ではありませんが、テキストを使ってどのようなことを話しているのかの雰囲気は掴んでいただけるかなと思います。

 

なお、記事の内容を日本語で簡単に書くと、以下のような感じです。

これまで、多細胞生物はみな、酸素を使って生きるために必要なエネルギーを生み出すと考えられていた。ところが今回、酸素を使わずにエネルギーを生み出し生きることができる小さな多細胞生物が鮭の体内から発見された。

通常、多細胞生物はエネルギーを生み出す機関であるミトコンドリアを持ち、ミトコンドリア内で酸素を使ってエネルギーを生み出している。ところが発見された多細胞生物はミトコンドリアを持っていない。したがって、この多細胞生物がどのようにして生きるためのエネルギーを生み出しているのかはよくわかっていない。

 

😃:講師  😺:私

 

😃:こんばんはー!元気?
😺:元気です~
😃:今日は何やる?
😺:Daily News Articleを使いたい(リンク送る)
😃:開くからちょっとまってね

😃:タイトル読んで
😺:(タイトル読み上げ)
😃:oxygen
😺:オキシジェン?
😃:違う、ええとね…

~しばらくoxygenの発音練習

😃:ちょっと変わった動物を挙げて
😺:英語の名前わからないんだけど…哺乳類で川に住んでて、口が鳥みたいな
😃:アヒルみたいな?
😺:そうそう
😃:あー!platypus(※カモノハシ)
😺:プラティ?綴り打って?
😃:たしかオーストラリアにいるよね
😺:で、卵生むよね
😃:哺乳類だから卵うまないよ~?
😺:でもこれは生むよ、卵

~講師ググる

😃:あー!ほんとだ。哺乳類で卵生むのは2種類
😺:2種類!?ほんとに?
😃:1種類がカモノハシ…
😺&😃:あと1種類は知らない…

~講師ググる

😃:あ、これだ、echidna(※ハリモグラ)
😺:イキ?エキ?わからない
😃:写真送るね

 

kids.sandiegozoo.org

 

😺:なにこれ、ハリネズミ?
😃:違う、ハリネズミはもっと可愛いし針が多い。こいつは醜い
😺:醜い(笑)
😃:カモノハシはいいチョイスだったね!

😃:じゃあ次。新出単語読んで。
😺:Yes.

~新出単語の1つ目が「parasite(寄生虫)」

😃:あっまって、parasiteって映画見たことある?
😺:あー、知ってるけど見たことない
😃:あれすごくいいから見たらいいよ
😺:あれ怖いやつじゃ…
😃:コメディとかドラマとかアクションとか混ざった面白い展開だから
😺:そうなの?怖そうなんだけど!(←他の映画と勘違いした)
😃:誓って怖くないから!すごく面白いよ
😺:へぇ~
😃:ちょっとショックな場面あるけど、あんまり怖くはない
😺:ショック…
😃:ただちょっとショックなだけだよ
😺:ほんとかな(笑)こんど見てみるね

~新出単語、意味、例文をそれぞれ5つずつ英語で読み上げる
 例文の中に見慣れない語があったので、これなに?と質問して解決

😃:他に質問ある?
😺:今のところ大丈夫
😃:じゃあ記事読んで
😺:Yes.

~記事音読、記事内容に関連する質問3つに答える。
 ちょこちょこ発音の注意が入る。

😃:記事について質問ある?
😺:大丈夫。
😃:じゃあ要約いってみようか
😺:一般的に、多細胞生物は酸素なしでは生きられないが、酸素を必要としない多細胞生物を科学者がはじめて見つけた。
😃:今日の要約ちゃんとまとまってて短くて好き
😺:えへへへ
😃:次。この多細胞生物についてさらなる研究をすべきか?
😺:もっと研究が必要だと思う。
😃:なぜ?教えて?
😺:世界にはものすごい数の多細胞生物がいるけど、みんな酸素なしでは生きられない。でもこの生物は嫌気呼吸できるから、そこが面白い。
😃:僕もそう思う。まだどうやってエネルギーを作っているかわからないから、そこは解明したほうがいいよね

😃:まだ見つかってない生物がたくさんいると思う?
😺:思う。そういえば、新種のヒトデが2種フィリピンで見つかったってニュース見たよ
😃:いつ見たのそれ
😺:ついさっき、どこで見たっけ?…たぶんフェイスブックかツイッターで
😃:新種のヒトデ…?

~講師ぐぐる

newsinfo.inquirer.net

 

😃:あー!あった!すてき!
😺:以上
😃:世界は広いし、僕らは深い海の底を引っ掻いて探すことはできないから、絶対いっぱいいるよね

😃:さあ、そろそろ時間だ、最後になにか質問ある?
😺:ないよ、大丈夫
😃:良い夜を!おやすみなさい!また明日ね!
😺:おやすみなさい!また明日!

 

 

Cocoのレッスンの特徴

Cocoのレッスンの場合は、教材は使うけれども、かなり脱線しながら進んでいきます。脱線するときは講師の方からしかけるときもありますし、私が関連する別の話題を持ちかけることもあります。

 

私のケースでは、あまり文法の訂正はされないので、発音と語彙の訂正、しらない表現の学習が主となっています。

今回のように、知らない語があっても「哺乳類で、川に住んでて、口が鳥みたい」みたいな表現をして相手に言いたいことを伝える場合もよくあります。

 

この講師とのやりとりはほとんど口頭のみで行われます。チャットボックスを使うのは、私が知らない語彙を打ってもらうときくらい。それ以外はほとんど口頭での訂正です。

講師によっては言ったことを全部チャットで送ってくれたりしますが、私はどちらかというと話す量を確保したいので口頭での訂正を好みます。

 

 

さいごに

使う教材にもよりますが、オンライン英会話は講師と自然に会話をしながら、英語を話す力を高めていくようなスタイルであることが多いです。

講師は生徒ひとりひとりの目標やリクエストに応じて、レッスンのスタイルを変えてくれることも多いですので、ぜひリラックスしてオンライン英会話に挑戦してみてくださいね!

 

 

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ