Coco's Life~オンライン英会話と教育と~

オンライン英会話とか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

中卒でも准看護学校に受かりますか?という疑問に対するお返事

f:id:cocodailylife:20200206161057j:plain

 

Cocoです。

看護系のご質問で多いのが、このブログ記事のタイトルの通り「中卒でも准看護学校に受かりますか?合格できますか?」というもの。

結論から言ってしまうと、合格できますのでご安心ください。

 

といっても、コロナの影響で不況になってきたので、少々合格には努力が必要になるかもしれませんが(看護は不況になると倍率が上がる傾向にあります)。

 

 

准看護学校の受験要項

准看護学校の受験要項を見ると、学歴に関しては「中学校卒業以上」になっています。

ですので、中卒の方でも准看護学校を受験することができます。

准看護学校によっては、たとえば「年齢が満50歳未満」だったりとか「女性のみ」だったりとか「非喫煙者であること」だったりとかの他の条件を課している場合もありますが、学歴に関しては中学校卒業以上で受験可能ですので、まずは安心してくださいね。

 

 

准看護学校を受験する層

これは地域によって多少ばらつきがありますが、准看護学校の学生さんの年齢は比較的高い傾向にあります。

学校見学に行った際に、学生さんを捕まえて尋ねてみるといいと思いますが、准看護学校の学生さんは20~40代の方が多いです。中には(年齢制限のないところであれば)50代、60代の学生さんも在籍していたりします。

ですので、受験予定の学校が年齢制限を課していないのであれば、年齢は特に気にする必要はありません。

 

ただ10代の若い学生さんの数はきわめて少ないので、もしかしたら若い世代の学生さんにとっては、多少居心地が悪く感じてしまうかもしれませんね。

 

 

過去、准看護学校は倍率が高かった

よく、「最終学歴が中卒では合格できる時代ではない」という意見も見かけますが、それは受験倍率が非常に高かった5~6年ほど前までの話です。

最近は准看護学校の倍率は下降傾向にあります。

 

というのは、5~6年前から、国家資格である「看護師」免許が取得できる専門学校や大学の数が、大幅に増えたんです。大学に至っては、いまや全国で800以上の大学が「看護学部」を持っています。

 

以前は、現役の高校生が大学や看護師免許の取れる専門学校を受験し、その「滑り止め」として准看護学校が使われていました。だから倍率も比較的高かったですし、なかなか合格できなかったという事情があります。

 

今は「滑り止め」にできる大学や看護専門学校がたくさんありますので、准看護学校をわざわざ滑り止めにする人が減ってきています(准看護学校そのものも減少傾向ですが)。

 

ですので、ここ数年はゆるやかに受験倍率が下がり、中卒の方でもきちんと対策をすれば問題なく合格できるようになってきています。

 

 

塾で指導した経験から

Cocoは小さな塾を主宰していて、そこで准看護学校を受験する大人の方に学習指導をしてきました。

もちろん高卒の方が、事情があって准看護学校を受験する、というケースも多くありましたが、学歴が中卒の方もたくさん受験されて、たくさん合格しています。

 

「中卒以上で受験できる」と書かれているけれど、結局は学歴で落とされてしまうのではないか、と心配になるお気持ちもわかります。

でも過去の受験者を見る限りは、中卒の方も問題なく合格して准看護学校に進学しています。

少なくとも今は「学歴が原因でふるい落とされる」ということはほぼないのではないかと思います。

 

 

とはいえ、受験をなめていると不合格になる

比較的合格しやすい准看護学校ですが、だからといって勉強しないまま受験しても、うまくいくはずがありません。

准看護学校の入試では、中学校卒業程度の国語や数学の試験に加えて、作文や面接が課されることが多いです。

 

関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

結局入試というのは「他人との競争」ですから、きちんと対策をしておかなければ、学力が原因でふるい落とされてしまうことになります。

 

 

独学でも対策は可能だけれど

准看護学校の受験対策は独学でも可能です。一般の本屋さんで売られている中学生向けの問題集や参考書を使って、毎日コツコツと学習していきましょう。

 

准看護学校に入学したあとは、かなりの量の学習が必要になってきます。受験の時期に「毎日学習する」という習慣をつけておくことで、学校に入学したあともきちんと学習を続けていくことができますよ。

 

どうしても独学だとサボってしまう、とか、定期的に受験に詳しい人に相談したい、という場合は、Coco(やまざき)がオンラインで指導できますので、ぜひお問い合わせください。

 

noschool.asia

 

こちらのコースは、准看護学校を受験される方であれば、どの科目でも対応できますので、どうしても独学で行き詰まってしまったらご相談いただければと思います。

 

 

 

プライバシーポリシー

お問い合わせ