Coco's Life

オンライン英会話とかレアジョブとか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

オンライン英会話「エイゴックス」で無料体験をしてみたよ

f:id:cocodailylife:20200214172209j:plain

 

Cocoです!

オンライン英会話のサイトはたくさんありますが、その中から今回は「エイゴックス 」を紹介します。

エイゴックスにはフィリピン人講師以外に、日本人やアメリカ・イギリスなどのネイティブ講師も在籍しているので、日本人やネイティブからレッスンを受けたい場合におすすめです。

 

 

 オンライン英会話「エイゴックス」の特徴

エイゴックスの講師は、ネイティブ講師、日本人講師、そしてフィリピン人講師たちで構成されています。

レッスンは24時間365日開講されているので、予約が比較的取りやすいオンライン英会話会社のひとつです。

体験レッスンは1回受けることができます。たくさんの講師が在籍しているので、慣れている方はネイティブ、初心者は日本人や指導の上手そうなフィリピン人講師を指名してレッスンを受けてみるとよさそうです。

 

 

無料会員登録からレッスンを受けるまで

無料会員登録をすませると、無料体験レッスンを1回受けることができます。会員登録にはクレジットカードの入力は不要ですので、もしもうっかり解約を忘れてしまっても、勝手に料金を引き落とされる…なんてことはありません。

 

ただ、エイゴックスではSkypeを使ってレッスンを受けるシステムですので、SkypeのIDを持っていない場合はレッスンを予約する前にSkypeのIDを入手して設定をすませてく必要があります。

 

Cocoは普段レアジョブでSkypeをがんがん使っているので、そのIDを登録して使いました。

 

無料会員登録後にマイページにはいるとこのような画面になります。

すっきりしていて見やすいです。

 

オンライン英会話エイゴックス

 

 

「無料体験はこちら」からレッスン予約画面に入ります。

レッスン予約画面では、日時と講師の国籍などから講師を探すことができるようになっています。

 

 

f:id:cocodailylife:20200214173550j:plain

 

 

講師と、自分の都合のいい日時を選び、そのあとに使うテキストやリクエストを入力していきます。

今回はどのテキストを使うとちょうどいいのかわからなかったので、ギリシャ在住のアメリカ人女性講師を選び、教材はフリートークにしました。

 

レアジョブやDMMなどと異なるとことは、フリートークをするにしても、そのテーマは自分が決めるか、講師に決めてもらうかの選択ができる点でした。

初回体験なので、今回は講師にすべて丸投げ(笑)で挑戦します。仮に難しいテーマが来てしまった場合は、講師に言って変えてもらえばいいだけの話ですから。

 

f:id:cocodailylife:20200214174142j:plain

 

 

今回指名した講師のプロフィール画面です。

エイゴックスの講師は多国籍ですので、国籍と現住国の表示があるのが特徴的です。

 

ギリシャ在住のアメリカ人講師。子どもの対応がOKということは、英語がそこまで得意でなくてもどうにか25分フリートークに付き合ってもらえるだろうと思って選択しました。評価点が高かったのも選択した理由です。

 

また、講師のレッスンキャンセル率やすっぽかし率などの表示もあります。これは予約を入れる生徒からすると、その講師が(先生として)信頼できるかどうかの指標にもなりますよね。

この「キャンセル率」「すっぽかし率」を表示するシステムは、他のオンライン英会話の会社には見られない特徴です。

 

レアジョブで、よくお気に入り講師からキャンセル・すっぽかしを食らう私としては、レアジョブにも導入して欲しいシステムです…。まあ代替チケットをもらえるので、キャンセル・すっぽかしでも構わないのですが。

 

 

エイゴックスでの無料体験レッスン

時間ちょうどに講師から着信がありました。レアジョブなどのときと同様にコールを取って挨拶をします。

最初に自己紹介をして欲しいと言われたので、簡単に自己紹介をしました。そして、エイゴックスを利用するのは初めてだということを講師に予め伝えておきます。

 

関連記事はこちら>>>

www.cocodailylife.work

 

そのあと、私の自己紹介の内容を講師が深堀りしてきました。

塾の先生だということを話すと、なぜ学校の教員ではなくて塾なのか、なぜ日本人は6年以上学校で英語を勉強しているのに英語を十分に話すことができないと思うか、というようなことを聞かれました。このあたりは私にとってはある程度話し慣れている話題なので、サクっと答えます。

 

そのあと、リクエストしたフリーカンバセーションに入りました。お題は講師におまかせだったのですが、講師は「コロナウィルスについて話そう」と提案。おおぅ…。

 

ネイティブなので話すスピードは容赦ないです。速く話すフィリピン人より速いので、リスニングが弱い私は集中していないと講師が言っていることを聞き逃します。Pardon?を使うこと2回くらい。あとは質問の意図を理解できずに、「つまり理由を答えればいいの?」などと質問することが3回ほど。

 

f:id:cocodailylife:20200214175903j:plain

 

途中で、あなたは冠詞をほとんど使わないから使いなさい、と言われました…。

Skypeのチャットボックスは、話す際に間違えたところや私が聞き取れなかった語彙などを打つのに使ってくれます。これはレアジョブの講師とほぼ同じです。

 

15分ほどフリーカンバセーションでコロナウィルスに関する話をしてから、講師からアドバイスをもらいました。

私の場合は、文法は問題ない。フィラーはあるものの、考えているときに出ているからこれもまあ問題ない(最近劇的に減りましたが)。ただ語彙が不足しているから言いたいことを表現できず、流暢さに欠ける。リスニングは問題ないが、会話で使える語彙を増やすために、英語でドラマや映画を見なさいと。

 

25分フルにつかってひたすら喋り倒しました。

 

 

エイゴックスの残念なところ

(1)ポイント制プランor毎日1レッスンプラン

エイゴックスの受講プランは、ポイント制プランと毎日レッスンプランがあります。ところが、毎日プランは1日1レッスンコースしかありません。毎日複数回のレッスンを受けたい場合は、ポイント制プランを選択するしかありません。

 

(2)キャンセル規定が他社と比べて厳しい

f:id:cocodailylife:20200214182012j:plain

 

これはエイゴックスのポイント制プランのキャンセル規定です。

生徒側は、レッスン時間の12時間以内に予約をキャンセルする場合、持っているポイントの50%をキャンセル料として徴収されます。

レアジョブの場合はレッスン開始30分前まで自由にキャンセル可能ですので、この規定はかなり厳しいように感じます。

例えば仕事で遅くなりそうで、レッスンを受けられるかどうかわからないようなときは、事前に予約せず、レッスン時間の直前に空いている講師を探すしかなさそうです。

 

 

Cocoならオンライン英会話サービス「エイゴックス」を使うか

テキストは、エイゴックスの無料オリジナルテキスト、市販テキストなどたくさんのものが使えるので、教材が激減してしまった現在のレアジョブと比較すると楽しく続けられる気がします。

 

ただ、エイゴックスのメインのプランはポイント制です。ポイント制だと最初のうちはレッスン受講のペースがうまく掴めない可能性があります。また、ポイントを余らせても翌月に持ち越しできないシステムになっているので、貧乏性のCocoはレッスンポイントを1ポイントも無駄にしたくない、という欲が働くので予約に苦労しそうな気がします。

(ポイントを余らせないように使い切るのが大変そうなイメージ)

 

私の場合は毎日一定のレッスン数をコンスタントに受けること、お気に入り講師の予約にキャンセルが出た場合はすでに予約していた講師をキャンセルして予約を取り直すことが多いので、エイゴックスは向いていなさそうです。

 

エイゴックスは最安のプランで月2,000円です。できるだけ安価に、お試し感覚で英会話レッスンを経験して、慣れてきたら回数を増やしたいという方や、忙しくて月2~4回くらいしかレッスンを受けられそうにない、という方には向いていると思います。

 

【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~