Coco's Life

オンライン英会話とかレアジョブとか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

【レアジョブ新教材】Weekly News Articleの使用感

f:id:cocodailylife:20190822162943j:plain

 

Cocoです!

2019年8月22日から新しくリリースされたレアジョブの教材「Weekly News Article」について、この記事では紹介していきます!

Cocoが使った感じでは、レアジョブのレベル5程度、TOEIC500以上くらいからなら十分使えるかなと思います。

 

 

Weekly News Articleはこんな教材

ウィークリーニュースアーティクル(以下:WNA)は、Daily News Articleが難しい人のためのニュース記事教材としてリリースされました。

レアジョブのレベル4~6が推奨レベルになっていますので、初中級から中級レベルの方に適している教材です。

ニュース記事の更新は週1回。毎日更新されるDaily News Articleと比べると更新頻度が少ないので、実用英会話などの他の教材と並行しながら進めて行くといいでしょう。

 

 

Weekly News Articleの内容

1.語彙の学習

最初に語彙を学びます。日本語表示のタブが邪魔です。。。

語彙は英検準2級程度でしょうか。高校初歩レベルの語彙がリストアップされています。

Cocoはこの記事を使ったときは、初めて見る語彙がなかったので飛ばしてもらいましたが、通常は講師が手本として語彙と例文を読み上げ、生徒がそれに続いて読み上げます。

講師用テキストには新出語彙の意味が書かれていないらしく、講師は「なんでこのテキストは意味書いてないの!」とご立腹でした。笑

生徒用に方は、日本語表示を出せば意味が出てきます。

f:id:cocodailylife:20190822180235j:plain

 

2.記事本文

150語程度の短い英文記事です。使われている文法や表現、語彙は英検準2級レベルで易しいです。段落ごとに音読し、読み上げた段落ごとに、内容に関する質問がされますので、それに答えます。また、本文中にわからない表現がないか、わからない語彙がないかを講師が確認してくれます。

 

f:id:cocodailylife:20190822180952j:plain

 

Cocoはこのくらいの文章はさらっと読めてしまうので、全文を通して読んでから3つの質問に答え、さらに「この問題に関してどう考えるか?」という講師からの追加質問にも答えていました。

 

3.ディスカッション

f:id:cocodailylife:20190822184558j:plain

 

2つのトピックが提示されているので、このうち1つを選んで質問に答えていきます。

ここでは論理性が問われるので、ちゃんと意見・理由・具体例をセットにして答えること!と講師に言われました。接続詞をきちんと使いなさい、とも。

今回は予習なしで初見でWNAを使ったレッスンを受けたので英作文はしませんでしたが、ディスカッションで自分の意見が言えなくて苦しい思いをする場合は事前に英作文しておくことで話せるようになりますよ。

 

関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

4.評価

レッスンの終わりには実用英会話と同様にフィードバックがあります。

f:id:cocodailylife:20190822184815j:plain

評価の観点は「表現の幅」「一貫性(論理性)」「音韻(発音)」の3種類。WNAはニュース記事教材で、ディスカッションが主体になってくる教材ですので、おそらく「一貫性(論理性)」が重視されるのではないかと思います。

 

 

Weekly News Articleのその他の特徴

WNAにもDNA同様、どの記事にも音声があるので、リスニングの強化やシャドウイング・オーバーラッピングに利用することができます。音声はDNAよりもゆっくり発音されているため聞き取りやすいです。

反面、DNAでは音声の速度調整ができる機能が標準装備されていますが、このWNAにはありません。

新出語彙の音声もあるので、予習復習に役立てることができます。

 

Weekly News Articleを使ってみて

あくまでもCoco個人の感想にはなりますが、ニュース記事そのものは、私にとっては易しすぎるし短いので物足りなく感じました。私にとってちょうどいい負荷の教材がレアジョブにはないのが残念です(DMM英会話のDaily Newsのレベル8くらいがちょうどいい負荷)。

ただディスカッションに関してはトピックが易しいので、初見で予習せずに話す練習には十分使えます。当面の間はいろいろ試してみる予定ですが、私がこのWNAを継続して使うのであれば、ニュース記事までは飛ばして、最後のディスカッションに重きを置いたレッスンをしたいと考えています。

 

英検3級程度の方の場合は、Weekly News Articleはかなり難しく感じるかもしれません。というのは、記事の中で使われる語彙や文法が中学英語の範囲を超えているからです。すでに準2級を取得済みの方にはちょうどいいレベルだと思います。2級が取れるレベルになると易しく感じるのではないでしょうか。

 

ちなみに今回レッスンを受けた講師は、とにかくたくさんチャットボックスを使ってくれる方で、25分のレッスンで大量のレッスン履歴が残りました(写真はその一部)。

この講師は会話教材よりもニュース記事教材が得意なため、私がこの講師を指名するときはもっぱらニュース教材を使うようにしています。

f:id:cocodailylife:20190822192328j:plain

 

今回レッスンで使用した記事は以下です。

Tourist in Italy paid ¥3,000 for ice cream – WNA