Coco's Life

Cocoの好きなこと(レアジョブなどのオンライン英会話・旅行)の情報や仕事に関すること(家庭教師、塾、勉強法、看護学校受験)などを元教員の視点で語っています。

【初心者向け】レアジョブを1,000回やった筆者が教える効果的なオンライン英会話学習法

オンライン英会話_効果的な活用法

 

Cocoです!

オンライン英会話を始めるなら、より効果的にレッスンを受けたいと考えるのは当然ですよね。

この記事では、基礎・初級レベルの英会話力の人がオンライン英会話を効果的に使って英語力を伸ばすためにできることについて解説していきます。

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方

特に初心者・初級者の段階では「量をこなすこと」が大事だと私は考えます。

なぜなら、英語はスポーツやピアノなどと同じで、すぐに身につくような性質のものではないからです。例えばピアノを習い始めて1ヶ月で、ショパンの難しいワルツを弾くことができるようになりませんよね。そんなことができるなら、世の中はピアノ奏者で溢れかえっているはずです。

でも実際はそうじゃないんです。英語も一緒で、継続して学習していくことが必要です。

だから、オンライン英会話を効果的に使おうとするなら、まずは継続的に学習していくことが大事なんです。

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方(1)量をこなす

オンライン英会話を始めたばかりの頃は、外国人講師とのコミュニケーションを考えただけでとても緊張しますよね。でも、それは誰でも同じです。私も最初はとても緊張していました。だから、うまくできなくても落ち込む必要はありません。

オンライン英会話でのレッスンを継続して、レッスンの数をこなしていけば、外国人とコミュニケーションをしなければならない、という心のハードルは下がっていきます。

特に初心者は、質よりも量を意識するようにしてみてください。数をこなすこと、つまり量が多くなればなるほど、それが自信へと変わっていきます。

そこではじめて「質」を意識すればいいんです。だから最初はとにかく「量」を意識してレッスンを受けましょう。

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方(2)自分が好きな教材を選ぶ

オンライン英会話には独自の教材があったり、世界的に有名な教材があったりと、そのオンライン英会話を運営している企業によって様々です。

どれから始めればいいか迷ったときは、自分が「やってみたい」「おもしろそう」と思える教材から始めてみましょう。

オンライン英会話の会社によっては日本人カウンセラーがいて、カウンセラーにどの教材を使うか相談できるケースもあります。

でも、自分にとって興味のない教材をおすすめされて、渋々使ってみたものの…やっぱり向いていないと挫折してしまっては意味がないんです。だから教材がつまらないと感じたら、他の教材に変えましょう。

英語力、英会話力をつけるために絶対やってはならないことが、英語の学習をやめてしまうことです。やめないために、自分にとって興味を持てるような教材を使ってレッスンを受けましょう。

ひとつの教材をずっと使い続ける必要がないのはオンライン英会話のメリットです。たとえば私は、A先生とは文法をやり、B先生とはニュース教材をやり、C先生とは会話教材をやる、というように、講師によって教材を使い分けていたりもします。

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方(3)語彙や文法の学習を欠かさない

オンライン英会話をより効果的に使うためには、レッスン外での英語学習も欠かせないと私は考えます。ピアノ教室に通っているときだけピアノに触り、家では練習しない、という場合、ピアノの上達はほとんど望めないか、上達してもほんの少しだけです。

英語も同じで、レッスンの時間以外で、英語の学習をする時間を少しでもつくるようにしましょう。

特に初心者の場合、単語や熟語などの語彙が少なかったり、文法(英語の単語の並べ方のルール)を知らなかったりするために、言いたいことを表現できなかったり、単語だけで話してしまったりします。

また、オンライン英会話で文法を学ぶこともできますが、外国人講師から英語で文法を教わると効率が悪くなってしまいます。文法の説明をするときに、どうしても難しい文法用語が出てきますが、オールイングリッシュで難しい養護を使いながら文法の説明されて理解する、というのは中級レベルになっても正直しんどいです。

ましてや初心者や初級者の場合、講師とコミュニケーションを取るだけでいっぱいいっぱいになってしまうことも多いので、文法などの学習はレッスンの時間外に、日本語で書かれた参考書などを使って学んでいくほうが効率よく英語力を伸ばすことができます。

毎日ほんの少しの時間でもいいので、単語や文法の学習をしていきましょう。オンライン英会話でのレッスンと、机の上での勉強の相乗効果で、より効果的なレッスンを受けられるようになってきます。

 

関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方(4)テキストを使う

初心者や初級者がオンライン英会話をより効果的に使うために、「フリートーク」のレッスンではなく「テキスト教材を用いてのレッスン」をしましょう。

オンライン英会話のテキスト教材は、英語を話すことや聞くことだけでなく、英会話に必要な語彙や文法も体系的に学ぶことができるようなつくりになっています。そのため、テキストを使ったレッスンをしていくと、効率よく英語力を身につけることができます。

また、教材は事前に確認することができます。レッスンの前にテキストを読んでわからない単語の意味を調べたり、演習問題を解いたりしておくことで、レッスンをスムーズに進めることができるようになります。

テキストを使う場合は、忙しくても予習をしておくことが効果的です。

 

フリートークは純粋に会話を楽しむにはいいのですが、どうしても自分の得意なジャンルばかりを選んで話したり、知っている表現の範囲内の英語で済ませてしまうことが増えてしまいます。これではあまり勉強にはなりません。

そういう意味では、効果的にオンライン英会話を活用するなら、フリートークは少なめにして、テキストを使ったレッスンを主体にして考えることをおすすめします。

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方(5)事前に英作文をする

初心者、初級者は、オンライン英会話のレッスンをうける前に英作文をする習慣をつけましょう。

英作文(ライティング)は英会話力を上げるのにとても効果的なんです。なぜなら、スピーキングというのは頭の中で高速で英作文することだからです。

これは私の経験から言えることなのですが、自分が書けない文は英語で話すことができません。逆に言えば、自分が書ける文は、話す練習をするうちに、話せるようになるのです。

また、あらかじめ話す内容を書いておくことで、レッスンの中に自分が英語を話す時間を増やすことができるというメリットもあります。話す時間が増えれば増えるほど、英会話力は上がっていきます。だから事前に言いたいことを英作文しておきましょう。

オンライン英会話レッスンでは、レッスンのはじめに講師とのスモールトーク(雑談)があることが多いです。スモールトークで話したいことや、テキストの質問の回答などを事前に英作文しておきましょう。

ちなみに私は今でも、オンライン英会話レッスンの前には英作文をしています。

 

 

オンライン英会話の効果実感までに1年以上は必要

オンライン英会話の効果はどのぐらい継続すれば現れるのか、疑問を持っている人も多いはず。先にも書いたとおり、短期間で英語力を身につけることはできません。私自身の経験から言えば、最低でも1年は必要です。

オンライン英会話は自宅から気軽に、そして安価に英会話レッスンを受けられるところにメリットがあります。ただ、オンライン英会話の効果を実感するためには、最低1年は毎日学習を継続する必要があります。

私はレアジョブ英会話 で1年半ほど毎日、英会話レッスンを50分受け、そのほかに机の上での英語学習を毎日2~3時間ほど行っています。ひとりで海外旅行に行っても、多少のトラブル対応なら英語で自力で解決できたり、日常会話はどうにかできるレベルにはなりましたが、まだまだ「ペラペラ」には程遠い状態です。

 

関連記事>>>

www.cocodailylife.work

 

 

 

オンライン英会話の効果的な使い方を身につけフル活用しよう!

オンライン英会話を利用していても、効果的な使い方をしている人は多くはありません。

この記事で紹介した方法を踏まえて、ぜひオンライン英会話をフル活用してコスパよく楽しく英語力を伸ばしていきましょう。