Coco's Life

オンライン英会話とかレアジョブとか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

【オンライン英会話400時間】5月のレアジョブ利用状況と課題(1年5ヶ月目)

f:id:cocodailylife:20190531172405j:plain


  

Cocoです!

この記事では、Cocoの5月のレアジョブ利用状況について書いていきます。

 

 

5月のレアジョブ利用状況

実施期間:2019年5月1日~5月31日

レッスンを受けた日:31日

レッスン回数:66回

レッスン時間:33時間

累計レッスン時間(体験レッスン期間含む):842回(421時間)

 

使った教材:

文法初級教材(32レッスン)

デイリーニュース(17レッスン)

 実用英会話レベル4(13レッスン)

フリーカンバセーション(3レッスン)

デイリーニュースアーティクル(1レッスン)

 

 

5月にレアジョブで使用した教材

5月のレッスンでは、以下の教材を使用しました。

 

1.文法初級教材

先生を固定して文法を基礎の基礎からやっています。

スピーキングになると文法をうまく使えないことが多いので、「口から文法を出す」トレーニングとして利用しています。

合計:32レッスン

 

 

たまにこういうふざけた会話を講師とやりとりすることもあります。

 

 

でも基本はこんなやりとりをしながら文法教材は進めてます。

 

 

2.ニュース記事教材

レアジョブ英会話 のDNA(デイリーニュースアーティクル)が私にとってはやや難しいため、DMM英会話のDN(デイリーニュース)のうち、レベル7~8程度のものを使用してレッスンを受けています。

今月はあまりニュース記事を頑張る気になれず、先月よりニュース記事は少なめです。

 

4月に使った記事はこちら

  • Japan to Get New Banknotes in 2024(レベル8・1レッスン)
  • Math Most Loved, Hated Subject for Japanese Students(レベル7・5レッスン)
  • 'Zero-Tolerance' Cafes Refuse to Give Milk or Sugar(レベル7・6レッスン)
  • World Lost Tropical Forests the Size of England in 2018(レベル7・4レッスン)
  • Ethiopian Clothing Factory Workers Earn Just $26 a Month(レベル7・1レッスン)

合計:17レッスン

 

 

 

 

3.実用英会話レベル4

今月は実用英会話レベル4にかなり時間をさく形になりました。

実用英会話のレベル4は現在3周目です。

合計:13レッスン

 

 

  

4.フリーカンバセーション

 今後の英語の学習方針を相談するためにフリーカンバセーションを利用しました。

合計:3レッスン

 

 

5.デイリーニュースアーティクル

デイリーニュースを予習していないとき、講師から「レアジョブのDNAをやりましょう」と勧められて1レッスンだけ受けました。でもやっぱり私にはかなり難しいです。

合計:1レッスン

 

 

 

5月にレッスンを受講した講師

 ①②③はブックマークの1ページ目・最上段に配置している講師で、枠が空いていれば自分の都合をどうにか工面してでも最優先で予約を取る講師です。

 

①先生:33レッスン
②先生:10レッスン
③先生:6レッスン
その他のブックマーク済み講師:11レッスン
ブックマーク外の講師:5レッスン

 

 

 5月の主なできごと

1.レッスンチケットを購入してみた

ツイッターで仲良くさせていただいている方たちがレッスンチケットを購入されているようだったので、私も購入してみました。

1年5ヶ月目にしてはじめてレッスンチケットを購入です。

その結果、

という状況になりました。

いやーレッスンチケット偉大!レッスンを消化したかどうかにかかわらず、先の予約をどんどん押さえることができるので、ほんとうに予約が取りやすくなりました。

 

 

2.馴染みの講師が遠慮なく指摘してくるようになった

 馴染みの講師(①先生)はこれまでほとんどレッスン中に間違いの指摘をしませんでしたが、最近はガンガン突っ込まれるようになりました。特に時制(現在形、過去形)、名詞、形容詞の使い方についての指摘をよく受けるようになりました。

ただこの講師の場合、私のキャパシティを超えていると思われるところの指摘はほとんどしません。明らかに私の不注意が原因のミス(時制とか三単現のs抜けとか名詞の単数複数の混同とか)に関して指摘をしてくれています。

 

 

3.ニュース記事は要約課題が出るようになった

これは講師にもよりますが、「口頭で要約して記事の内容を伝える」という課題が課されるようになりました。まだうまくできませんが、だいたい2~3文で簡潔かつ記事の要点を網羅できるように英作文しています。

また、②先生とのニュース記事を使ったレッスンは、英語で「読解」をしっかり行うレッスンと化しています。いわば英語で国語の勉強をしているような感じです。

 

 

 

 

4.講師から私の英語学習の欠点を指摘された

講師と仲良くなり、信頼関係が築けてくると、講師によってはわりと耳の痛いことを指摘してくることがあります。5月末に②先生から欠点を指摘され、悔しくて泣きながら話し合いをしました。

 

 

レアジョブ1年5ヶ月目の効果・上達度

1.先月の反省より

【オンライン英会話388時間】4月のレアジョブ利用状況と課題(1年4ヶ月目)」で課題として挙げた点は、

  • スピーキングで使える文法が貧弱
    →「わかっている」から「使いこなせる」になるよう、文法を強化する
  • ディスカッションに対応できる語彙が少ない
    →記事中の新出単語を使ったディスカッションを積極的に行う
  • 発音がジャパニッシュ
    →発音教材(2周目)+ELSA SPEAKの活用

でした。

 

  • スピーキングで使える文法が貧弱

これは5月はしっかり取り組んでいます。文法教材で、普段あまり使わない疑問文を繰り返し学習したことによって、講師になにか質問するときに出てくる言葉がスムーズになってきました。

相変わらず時制を間違えたりなどの細かいミスがあったり、文をどう組み立てれば伝わるかで悩んだりすることはあるので、文法教材は引き続き使っていく予定です。8/22で文法教材は終了

 

関連記事>>>

レアジョブの文法初級教材のレビュとレベル別おすすめの使い方!【オンライン英会話】

 

  • ディスカッションに対応できる語彙が少ない

これは少しずつ増やしています。②先生とのレッスンでは頻繁に言い換え表現を用いるので、継続してレッスンを受け、レッスンの中で覚えていくこと大切だと感じています。

 

  • 発音がジャパニッシュ

相変わらずジャパニッシュですが、気をつけてできるだけ正しい発音をするよう常に心がけるようになりました。

 

 

2.できるようになったこと

  • テレビなどの英語インタビューが聞いて理解できるようになってきた

ジャンルにもよりますが、英語のインタビューなどをテレビで見るとき、日本語の字幕なしでも何を言っているのかが聞き取れるようになってきました。ただまだ「完全に理解する」というのは難しい状態です。

これはNetflixで海外ドラマを「音声は英語、字幕は日本語」でひたすら見続けていることも関係しているかもしれません。(日本語字幕を出しているのは、スラングが多くて字幕なしだと2割程度しか理解できないため)

 

 

3.6月の課題

6月は以下の教材を使って引き続きレッスンを受ける予定です。

  • 文法教材初級
    →「わかっている」から「使いこなせる」になるよう、文法を強化する
  • ニュース記事(デイリーニュース)
    →記事中の新出単語を使ったディスカッション、要約を積極的に行う
  • TOEIC教材
    →11月にTOEICを受験する予定のため、TOEIC教材を使ってインプットを行う