Coco's Life

Cocoの好きなこと(レアジョブなどのオンライン英会話・旅行)の情報や仕事に関すること(家庭教師、塾、勉強法、看護学校受験)などを元教員の視点で語っています。

【オンライン英会話】先生の呼び方、どうすればいい?

 

 

 Cocoです!

 

この記事では、オンライン英会話の先生の呼び方について書いています。

 オンライン英会話を始めたのはいいけれど、先生のことをどう呼べば良いのかわからない。

そんな悩みを解決するのが、この記事です。

 

f:id:cocodailylife:20190103164356j:plain

 

 

 

 

基本は先生のファーストネームを呼び捨てでOK!

基本的には、先生のファーストネーム、あるいはニックネームを呼び捨てで大丈夫です。

 

初対面の先生とレッスンをする場合、たいてい最初に自己紹介をします。

自己紹介の中で、Please call me Mike./ You can call me Mike. などと言われたら、ファーストネームで呼んで問題ありません。

 

個人的には、呼び捨てにしたほうが講師との距離が近くなりやすいと感じます。

 

 

Mr. / Ms.をつけるときはファミリーネーム(苗字)に

特に、先生と自分との歳が離れていて、ファーストネームだけで呼ぶことに抵抗がある場合もありますよね。

その場合は、Mr.やMs.をつけて呼ぶこともできます。

 

ただ、Mr. / Ms.はファミリーネーム(苗字)につけます。

ふつう、ファーストネームにはつけません。

 

 

オンライン英会話の場合、先生はファーストネーム、もしくはニックネームで登録していることが多いですので、Mr. / Ms.はつけないほうがいいのかもしれません。

 

 

 

Teacherを前につけて呼ぶこともできる

Teacher Mike のように、"teacher"を先生の名前の前につけて呼ぶこともできます。

私はこの呼び方はしたことがありませんが、レアジョブの先生のプロフィールを見ていると、”You can call me Teacher ●●.”と書いている方が何名かいるので、この呼び方でも問題なさそうです。

 

また、teacherの派生として ”Mike-sensei” のように、日本語の sensei をついつけて呼んでしまう、という方もいました。

 

 

"さん"付けをする

オンライン英会話の講師は、所属している会社から、生徒を「さん」付けで呼ぶように言われていることが多いです。

実際、どこのオンライン英会話の無料体験を受けても、だいたい講師は「さん」をつけて最初は名前を呼んでくれます。

 

英語としてはもちろん「さん」は適していないのですが、私は自分のことを「さん」付けして呼ぶ講師に対しては、同じように「さん」をつけて呼んでいます。

 

「さん」付けして呼ぶと、講師によっては「Just call me ●●.」のように、名前を呼び捨てして、と言ってくることもあります。

その場合は、講師が言うように名前を呼びます。

 

 

f:id:cocodailylife:20190502110116j:plain

 

先生に呼び方を直接聞いてしまってもOK

 どうしても呼び方に困る場合は、先生に直接「どう呼んだらいい?」と聞いてしまうという手もあります。

なんと呼べばいいかを尋ねることは失礼ではありません。

 

  • What should I call you?
  • What shall I call you ?
  • What would you like me to call you?
  • What do you prefer to be called ?

 

などの言い方が「どう呼べばいいですか?」に相当するので、この中の好きなものを一つ、自分のフレーズとして備えておくといいですね。

私はだいたい、What should I call you? を使います。

 

 

"You"しか使ったことがない、という方も多い

先生のことをどう読んだらいいかわからなくて、"you"しか使ったことがない、という方もかなり多いようです。

日本で暮らしていると名前を呼び捨てにする習慣がほとんどないので、海外のように名前やニックネームに敬称をつけずに呼ぶ言い方に心理的な抵抗を感じてしまう方が多いようです。

 

 

f:id:cocodailylife:20190502111123j:plain

 

Cocoは先生をどう呼ぶか

私自身は先生をどう呼んでいるのかと言うと、

 

  • 基本的には”you”を使用
  • 自分のことを"san"付けで呼ぶ先生には”san”をつける
  • 自分のことを呼び捨てにする先生には呼び捨て

 

という謎ルールを自分の中に設けています。

 

ただやっぱり、呼び捨てで呼ぶとほとんどの先生はとても喜んでくれますし、先生との距離がぐっと近づきます。

 

 

ツイッターでとったアンケートの結果

ツイッターでもアンケートを取ってみました。

オンライン英会話で英語学習をされている方たちが協力してくれました(感謝!)

 

 

 

 

まとめ

今回はオンライン英会話の先生の呼び方について書きました。

基本は名前を呼び捨てでOKですが、どうしても抵抗がある場合は

 

  • Mr. / Ms. +ファミリーネーム(苗字)
  • Teacher +ファーストネーム
  • ファーストネーム+"さん"

 

などの言い方でも問題ありません。

また、迷ったときは先生にどういう呼ばれ方をしたいか確認することもできます。

 

先生は、名前を呼ばれたら嬉しいはず。

名前をきっかけに、先生との距離を近づけて、より良い関係を築き上げてくださいね。