Coco's Life

オンライン英会話とかレアジョブとか小学校教員資格認定試験とか看護学校受験とか。

看護学校や准看護学校の「一般常識」対策方法とおすすめ問題集

f:id:cocodailylife:20190404094550j:plain

 

Cocoです!

看護学校や准看護学校の募集要項を見ていると、学校によっては受験科目に「一般常識」が含まれていることがあります。

塾でもよく「一般常識ってなに?どんな問題が出るの?」と問い合わせを受けますので、今回は看護学校・准看護学校で出題される一般常識の対策について書いていきます。

 

 

それぞれの看護学校によって異なる一般常識

正直に言うと、看護学校や准看護学校で課される「一般常識」の内容は、その学校によって大きく異なります。

 

例えば、国語の漢字や敬語などの知識問題、算数や数学などの、いわゆる「一般教養」の問題をメインで出題する学校もあれば、「東京スカイツリーの高さは?」「2020年のオリンピックの開催地はどこ?」のような、ニュースを見ていれば問題なく答えられるような問題をメインで出題する学校もあります。

 

閉校が決まってしまいましたが、渋谷医師会准看護学校の問題なんかは正直「中卒レベル」とは言えないくらい難しかったですし、逆に看護学校でも「これ出題するの?」と思うくらい簡単な問題が出るようなところもあります。

 

だから逆に、非常に対策が難しいんです。じゃあどうすればいいのか。

 

 

看護学校や准看護学校に過去問を入手したいと相談してみる

まずは過去問をもらえないか、あるいは購入できないか、受験予定の看護学校や准看護学校に問い合わせしてください。

「一般常識」問題に関しては非公開にしている学校が多いですが、中には過去問をもらったり買うことができたりする学校もあります。

 

過去問があれば、どのような傾向なのか把握することができますので、対策はしやすくなります。

 

関連記事はこちら>>>

【入試対策Tips】過去問の上手な活用法3選!

 

 

その看護学校・准看護学校の在学生から情報を入手する

オープンキャンパスなどがあれば参加して、在校生や入試担当者にどのような問題が出題されたのかを聞くのも一つの方法です。

この場合、可能な限り1年生の学生さんを捕まえて話を聞くことをおすすめします。

なぜなら、2年生、3年生になると、忘れてしまっている可能性が高いからです。

 

勇気と度胸と時間があれば、その学校の授業が終わる時間帯に学校へ行き、学生さんを捕まえて話を聞いてしまう、というのもありです。

 

食べればおなかが目覚めだす Fiber-Rich NUTS GRANOLA

 

市販の問題集を使って一般常識対策をする

 私が塾で一般常識の指導をするときは、主にこの問題集を使っています。

2021年度版 ドリル式 一般常識問題集 (NAGAOKA就職シリーズ)

2021年度版 ドリル式 一般常識問題集 (NAGAOKA就職シリーズ)

 

 

1単元は見開き2ページの構成。必要最低限のことがコンパクトにまとまっています。

内容は他の市販のものと比べて薄く易しいので、看護学校や准看護学校の受験に向いています。

穴埋め形式の問題集ですので、オレンジ色のボールペンで先に解答を記入してしまい、赤シートで隠せば何度も繰り返し勉強できますし、「読んで」覚えてしまうということもできます。

ちなみにこの問題集、渋谷区医師会の准看護学校の問題と照らし合わせると、過去問の6割くらいはこの問題集に記載されている内容でした。あいにく渋谷は募集停止になりましたが…。

 

就活ドリル はじめての一般常識

就活ドリル はじめての一般常識

  • 作者: はじめての一般常識対策研究会
  • 出版社/メーカー: 日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2011/03/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

こちらも薄く、易しい基礎向けの一般常識問題集です。

1単元2ページ構成。表面が問題、裏面が解答解説になっています。こちらは書き込まずにノートなどで演習することをおすすめします。

 

 

よくわかる 看護・医療系学校社会人入試の一般常識・一般教養 (国家・資格試験シリーズ 401)

よくわかる 看護・医療系学校社会人入試の一般常識・一般教養 (国家・資格試験シリーズ 401)

 

 ちなみにこのような一般常識問題集もあります。

 

 

受験予定の看護学校の過去問が入手できないあなたに

看護学校・准看護学校の一般常識問題の例として、以下のwebサイトを紹介します。

 

入試過去問 - 医療福祉専門学校 緑生館

 

こちらの問題を目安に対策を行うといいですよ。

 

 

看護学校の一般常識対策・まとめ

看護学校や准看護学校の一般常識の対策としてやるべきことは

 

  • 過去問を入手できないか学校に問い合わせる
  • 在学生や入試担当者に傾向を聞く
  • 問題集で対策をする

 

という流れで行うと、効率よく対策できます。

しっかりと対策をして、万全の状態で入試に臨むことができますように。