Coco's Life

Cocoの好きなこと(レアジョブなどのオンライン英会話・旅行)の情報や仕事に関すること(家庭教師、塾、勉強法、看護学校受験)などを元教員の視点で語っています。

予備校?独学?小学校教員資格認定試験の受験対策

f:id:cocodailylife:20190315171805j:plain

 

 

Cocoです!

 

小学校教員資格認定試験を受験したいけれど、独学では難しそう。

塾や予備校があればなあ、と考えている方も多いのではないでしょうか。

私自身も、受験したときは「さすがに独学だと厳しいかもしれないな」と思ったことも数知れず。

 そこで今回は、小学校教員資格認定試験の対策に特化した予備校や塾などはあるのかを調べてみました。

 

 

 

小学校教員資格認定試験向けの予備校はあるのか

f:id:cocodailylife:20181228184910j:plain

 

結論からいうと、ありません。

昔(と言っても10年くらい前)までは、東京アカデミーさんが小学校教員資格認定試験向けの講座を定期的に開催していました。

 

ただやはり、受験者が少なく採算が取れなかったようです。

私が受験した2015年の時点では、すでに小学校教員資格認定試験向けの講座はなくなっていました。(当時、東京アカデミーさんに直接電話して尋ねました)

 

この試験は選択科目が非常に多いため、正直、受験者の個別の状況に合わせて対策をする、というのはけっこう難しいです。

 

 

独学で小学校教員資格認定試験の対策を行うには

小学校教員資格認定試験に特化した授業を展開している塾や予備校というのは、私が知る限りはありません。(あったらぜひ教えていただきたいです)

 

したがって、教員資格認定試験の受験を検討している方は、市販の問題集や参考書を使って、独学で対策をしていくしかありません。

でも逆に言えば、合格者たちは独学で勉強をして免許を取得していますから、独学でも対策は可能なんです。

 

必要なのは、教員採用試験向けの問題集や参考書、あとは学習指導要領解説。

これだけあれば、少なくとも筆記試験の対策はできますよ。

 

教員採用試験対策参考書 専門教科小学校全科 2020年度版 オープンセサミシリーズ (東京アカデミー編)
 
平成29年版 小学校 新学習指導要領ポイント総整理

平成29年版 小学校 新学習指導要領ポイント総整理

 

 

 

小学校教員資格認定試験の実技試験対策

実技試験に関してはレッスンを受けて試験の臨む人もいます。

Cocoの場合は、実技は音楽と図工を選択しましたが、音楽の対策はピアノ教室で、図工の対策は美術教室で対策をしてもらいました。

 

いずれも大手の教室ではなく、個人で経営している規模が小さく、融通が効きやすいところを利用しました。

 

私の場合、実技に関してはドがつく素人でした。

そのため、レッスンに通い、プロから指導を受けていくつかアドバイスをもらえるというのは、とても大きな励みになりました。

 

また、プロに見てもらうと、どこを直せばよりよくなるのかの客観的な評価やアドバイスももらえます。

そのことによって、独学をする上で「なにをどうすればいいのかわからない」という「迷子」に陥ることがなかったことも良かったです。

 

www.cocodailylife.work

 

体育に関しても、スポーツの家庭教師なんかが今では存在しています。

また、体操教室などでマット運動の指導をしてもらう、なども可能です。

どうしても実技科目に自身がない場合は、一度はプロに聞いてみることをおすすめします。

 

 

 

独学でも大丈夫!

上記の通り、小学校教員資格認定試験の受験対策をしてくれる予備校などはありません。

受験者はみなさん独学で勉強して試験を受けに来ています。

それでもちゃんと合格者はいるので、独学でも充分対策できますよ。

 

大事なことは、悔いないところまでしっかり勉強できるかどうかです。