Coco's Life

Cocoの好きなこと(レアジョブなどのオンライン英会話・旅行)の情報や仕事に関すること(家庭教師、塾、勉強法、看護学校受験)などを元教員の視点で語っています。

2018年を振り返ってみたよ。

こんにちは!Cocoです。

今日は、2018年を振り返ると同時に、2019年にやりたいことを設定する日にしました。

自宅でゆっくり時間を取りながら、2019年にやりたいことをどうするか、考えているところです。

 

その前に、2018年の振り返りを、ここでやりたいと思います。

 

 

「死ぬまでにやりたい1000のこと」リストの見直し

私は2年前から、「死ぬまでにやりたい1000のこと」リストを作って、エクセルで管理しています。

 

最初は「死ぬまでにやりたい100のこと」だったのですが、やりたいことが次から次へと出てくるので、出てくるたびに追加しています。

 

今のところ「やりたいこと」は260項目くらいあります。たった2年でこの量ですから、あと5年ほどで全部埋まるのではないかと勝手に想像しています。

 

さて、そんな「1000のリスト」ですが、私は定期的に見返して、達成できたかどうかをひとつひとつ吟味していきます。

 

エクセルで管理しているので、「1000リストのシート」と「達成できたもののシート」を分け、達成できたら別のシートに移動させていきます。

 

2017年は、「1000リスト」のうち、

  • 小学校の先生になる
  • お気に入りの酒を見つける
  • 本を出版する
  • 万年筆を使う
  • 誰かの背中を押す
  • 小学生と全力鬼ごっこ
  • 猫の写真を2ヶ月に1回は撮る

など22項目を達成しました。

 

2018年は、

  • 英語で日常会話
  • 一期一会を大事にする
  • 「ハリーポッター」を原書で読む
  • フィリピン行く
  • エレベーター使わない
  • 頭のおかしいことをする
  • 字を綺麗に書けるようになる
  • TOEIC650
  • 日本の伝統文化を愉しむ

など、31項目を達成できました。

 

 

「やりたいこと1000のリスト」の効果

日常生活で「あれをやりたいな」「これをやりたいな」と思っても、すぐに忘れてしまうことってありませんか?

私はそういうことが頻繁に起こります。

 

だから、このリストを作るまでは、この1年で何をしたかな?何ができたかな?と振り返っても、「何もできなかったな…」という感想しか出なかったんです。

 

私はこのリストを、だいたい3ヶ月から半年に一度、見直しを行います。やりたいことの追加は、思い立ったときにすぐやります。

それをするようになってから、この1年で何ができたか、と考えるのが容易になりました。

リストを見ながら、そういえばこれができるようになった!あれもやった!と、たくさん思い出せるのです。

 

また、過去に書いたものの中で、その当時はできなかったことでも、今の自分にとっては「あ、これなら今すぐできるよね」と思えるものが出てきます。

そういう「今すぐできるもの」については、今すぐやってしまおう、そういう考え方に変わったことも大きな前進でした。

 

 

今年追加した内容

さて、今年私が「1000のリスト」に追加した内容をいくつか抜粋すると、

  • フィリピン移住
  • リタイヤメントビザ取得
  • バッチョイ食べる
  • ジョリビーでごはん
  • トライシクルに乗る
  • ギマラスでマンゴー食べる
  • ボラカイ島に行く
  • TOEIC800
  • レアジョブレベル7
  • CNNニュースを見て理解する
  • 英字新聞を読む
  • 財布買い換える
  • 海外の温泉に入る
  • 新約聖書を読破

などとなっています。ちょっと人には公にできないような希望も入っているので、それは割愛しましたが…。

 

このうち、新約聖書についてはすでに読み始めているので、そのうち達成できると思います。「バッチョイを食べる」「ジョリビーでごはん」も、今年フィリピンに行く予定があるので達成しようと思ってます。

 

 

ちなみに元日におみくじ引いてきましたが、小吉でした。

願望「あせらず騒がずゆるゆる進めばよし」とのことなので、今年もゆるーく頑張りたいと思います!

 

f:id:cocodailylife:20190102150426j:plain